秘密結社旧帝大

大学受験勉強法の全てをここに記す

メニューを開く

「田村のやさしく語る現代文」の使い方と勉強法

田村のやさしく語る現代文

「現代文の解き方や考え方、勉強法の全てが分からなくて、どうすれば良いか全く分からないです。」このような悩みを抱えている受験生も、 多いのではないでしょうか?

そんな人には、「田村のやさしく語る現代文」をやり込むことをオススメします。この「やさしく語る現代文」は受験生にはあまり存在が知られていないが、 現代文が苦手な受験生には心強い味方となってくれる参考書です。

本記事では、この「やさしく語る現代文」の使い方や、本書をマスターした後に何をすれば良いのかを徹底的に解説していきます。

あなたは、この通りにやれば必ず成績は上がるので、安心して参考にして下さい。

スポンサーリンク


「やさしく語る現代文」の対象レベル

本書は、現代文が全くできない人を対象にしている参考書です。具体的な数字を挙げると、センター現代文で常に50点未満の人であれば、役に立つ。

本書は、現代文とはどんな教科なのか?と言う初歩的な説明から入り、現代文の問題を考える時のコツ等の正攻法の解き方を紹介していきます。 そして、最後は簡単な文章問題を解いていき、知識の定着度を測っていく、と言う流れになっている。

ただ、本書をやるだけで大幅に成績が上がる人もいれば、本書だけでは全く成績が上がらない人もいるでしょう。 しかし、いずれにしろ、本書で現代文の基礎が完成されて、今後の成績の飛躍に大いに役立つ事は間違いないです。

「やさしく語る現代文」の使い方と勉強法

ここからは、本書をどのように使っていけば良いのかを説明していきます。

1.第一部を3回ほど読む

本書は全部で2部構成になっており、第一部が現代文の解き方の説明で、第二部で問題演習となっているが、まずは第一部の「現代文の基礎を身に付けよう」を最低でも3回は 読みなおそう。

このような説明を読む時は、1回だけ読んで終わる人がいるが、それでは知識が定着せずに中途半端に終わってしまいます。人間の脳の性質から言えば、最低でも3回は繰り返し読まないと、 十分に記憶として定着しないのです。

第一部を読んでいる時に、自分が重要だと思った箇所があった場合は、ノートにまとめたり色ペンでチェックを入れる様にしましょう。そうすることで、より記憶が定着しやすくなります。

2.第二部の問題を解いていこう

第一部を読み終えた後は、早速第二部の問題演習をやっていきましょう。もし、1問でも解けなかった場合は、第一部で習った事を理解できていないと言う事なので、もう一度、第一部 に目を通すようにしましょう。

そしてもう1度問題を解き直して、今度は「問題を解く時には、どこの部分に注目すれば良いのか?」を考えながら解くようにしましょう。本書では、第一部で学んだ事を実践すれば、 必ず問題を解けるようになっている。

3.入試レベルの問題を解いていく

人によっては、ここまでの勉強で一気に成績が伸びる可能性がある。しかし、大半の受験生はまだまだ十分に成績は伸びないと思うので、本書を終えた後は、入試レベルの問題を 解いていく。

具体的に言えば、現代文がセンターのみの人であればいきなりセンター過去問を解き、2次がある人は「 入試現代文へのアクセス 基本編 (河合塾シリーズ)」 等の比較的簡単な問題集から解いていくと良いです。

問題集は順番に解いていけば良いが、もし、伸び悩んでしまったり、問題を論理的に解けないなと感じた場合は、もう一度「やさしく語る現代文」に戻り、基礎の確認をしていきます。

これを繰り返していく内に、現代文の解き方のコツが理解してくるし、成績も面白いほど伸びていくのです。

田村のやさしく語る現代文―代々木ゼミ方式
田村 秀行
代々木ライブラリー
売り上げランキング: 2,368

確実に成績を上げたい人へ

あなたは、確実に成績を上げて志望校に合格したい、と思っていませんかか?

もし、そうであれば、「Z会」で勉強をするのが良いです。Z会は、あなたの現在の学力や志望校、苦手分野に適した 教材を用意してくれるので、勉強に集中できます。

今なら資料請求をすれば、入試に頻出の問題が収録されている無料教材をゲットできるチャンスです。

>Z会の公式サイトを見てみる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連する記事