秘密結社旧帝大

大学受験勉強法の全てをここに記す

たった1ヶ月でボクの偏差値を10上げてくれた「スタディサプリ」を紹介する

あなたは、「自分はこのまま勉強しても、成績を上げることができるかな?」と不安に感じているのではないでしょうか?

実際に、ボクも受験生の時に、「自分のやっている勉強法は正しいのか?」「効率よく点数を上げれる勉強法はないのか?」と必死になったのを覚えています。

しかし、これから紹介する「スタディサプリ」を上手に使うことで、効率よく3か月で偏差値を10上げることができました

今回は、そんなスタディサプリのレビューを書いていきます。

「写真あり」スタディサプリを使って伸びた成績を公開

まずは、ボクがスタディサプリを使ってみて、実際に成績が上がった写真を公開します。

上の画像のように、最終的には河合塾のセンター模試で720点を取ることができました。

受験勉強を始めた頃は、900点中500点ほどしか取れていなかったので、かなり成績を上げることができました。

もちろん、純粋に勉強を頑張ったというのも成績を上げた要因になりますが、スタディサプリのおかげで勉強を理解するスピードが早くなった、というのも大きな要因です。

スタディサプリの2つのメリットとは?

では、なぜスタディサプリを使うことで偏差値を上げることができたのかと言うと、以下の2つのメリットがあったからです。

有名講師の講義はいつでも視聴できる

スタディサプリのメリットは、有名講師の講義をスマホやパソコンで、いつでも何回でも視聴できることです。

例えば、1日6講座が全て満席になるほど人気の関先生や、数学アレルギーを克服するのに定評がある山内先生などの講座が何回でも視聴できます。

もちろん、大学受験に必要な5教科7科目の講座が揃っていますし、「自分の苦手な分野だけ講義を受ける」と言う使い方もできるので、 効率よく学習ができるのが良い点です。

月額で1000円もかからない

スタディサプリは月額で980円で使えて、入会金や退会費などのその他の費用が一切かからないので、家計的にも優しいです。(ただ、スタディイングリッシュのように他のサービスを使う場合はお金がかかります)

もし、あなたが予備校に通う場合は年間50万、月に4万ほどかかる計算になるので、スタディサプリがかなり安いので助かりますね。

なぜ、スタディサプリがこんなに安いかというと、基本的に講義がネット配信なので、教室の管理をしなくて良かったり、先生を雇うお金が浮くので、その分だけ低価格になるわけです。

最後に

「大学受験なんて、学校の授業と自習だけで良いじゃん」と思うかもしれませんが、プロの予備校講師の解説を聞くと、「こんなにも簡単に理解できるのか」と感動しますし、 学習スピードも早くなるので良いですよ。

それに今なら2週間だけ無料体験が行えるので、迷っている人はとりあえず体験してみると良いですね。

>>スタディサプリの公式サイトを見る