秘密結社旧帝大

大学受験勉強法の全てをここに記す

メニューを開く

ボクがセンター漢文で満点を取るためにやった3つの事

センター漢文満点

あなたはセンター漢文で高得点を出すために、安易な勉強法に取り組んでいないでしょうか?

>もし、よくあるセンターのみに特化した参考書で勉強しているのであれば、非常に危険な選択だと言えます。

なぜならば、センター漢文で求められるのは、裏ワザ的な勉強法ではなく、基礎基本を完璧にする王道の勉強法 であるからです。

実際に、ボクは現役と1浪の両方のセンター漢文で満点を取ることができた。

満点が取れたのは、センター漢文が求めている王道の勉強法を実践したからに他ならないです。是非この勉強法を参考にして下さい。

スポンサーリンク


センター漢文は基礎基本をしっかり抑える

センター漢文で満点を取りたいならば、まずは単語と句形を覚えよう。覚える単語と句形は、「 漢文早覚え速答法 」という参考書に載っている 分だけで十分です。

なぜならば、センター漢文では「早覚え速答法」に載っている分の句形と単語を覚えておけば問題は解けるし、もし意味が分からない単語 が出てきても、漢字を見れば大体の意味を推測できるからです。

単語と句形は一気に覚えるのではなく、句形は3日、単語は8日くらいかけて1周を終えるくらいのペースが良いです。最低でも3周以上は やっておきたい。

「早覚え速答法」の最後の方のページに「センター試験勉強法」が載っているが、現在のセンター漢文には通用しない勉強法なので、参考にしないでほしいです。

漢文早覚え速答法 パワーアップ版 (大学受験VBOOKS)
田中雄二
学研マーケティング
売り上げランキング: 8,135

センター漢文は白文を読めるようにしよう

センター漢文では毎年、「この文章に適切な返り点をつけよ」と言う問題が出題される。普通、この問題を解くためには文脈で推測する 必要があるが、白文が読めるようになっていると文章を読まずに2,3個までに選択肢を絞れるのです。

白文を読めるようになるには、「 センター試験必勝マニュアル国語(漢文) 改訂版 」をオススメします。これはセンター本だが、白文の読み方の説明 だけは価値がある。

白文の読み方を理解できたら、実際に問題を解いていく時に、漢文の文法を意識しながら問題を読んでいくと、白文の読解力がついていくはずです。

センター試験必勝マニュアル国語(漢文) 改訂版
磯部 幸久
東京出版
売り上げランキング: 4,163

センター漢文の過去問を解こう

単語、句形、白文の理解が終わった所で、センター漢文の過去問を解いていきましょう。追試は難しすぎるので、解く必要はないです。本試を10年分 やると十分でしょう。

問題を解き終われば解説をじっくり読んで、解答へのたどり着き方を理解しましょう。そうすることで、センター漢文の得点力はアップしていきます。

もし問題を解きながら、句形や単語の確認をしたいのであれば、もう1冊簡単な問題集を買うのが良いです。

なぜならば、センターで1度でも出題された句形や単語は、あなたが受けるセンター本番で出題される可能性は低いからです。 つまり、センター過去問を解いても、本番で点数に繋がる句形の確認にはならないと言うことになりかねないです。

だが、1回出題された句形は絶対に今後は出題されないわけではないので、しっかりと対策する事も重要です。

確実に成績を上げたい人へ

あなたは、確実に成績を上げて志望校に合格したい、と思っていませんかか?

実際に、ボクも勉強をしても中々成績が上がらない時期がありましたが、 脳の活性化に良いサプリを飲むことで成績を上げることができました。

詳しくは、以下の記事に書いているので参考にしてください。

たった3か月でボクの偏差値を10上げてくれたサプリとは?実体験を元に紹介!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連する記事