秘密結社旧帝大

大学受験勉強法の全てをここに記す

メニューを開く

現代文の解き方で知っておきたい3つのこと

現代文解き方

現代文には、この解き方を知っておけば文章が理解しやすくなると言うものがある。

それも上辺だけのテクニックではなく、大学受験ではもちろん、小説などの色々な文章を読むのにも役立つ方法です。

本記事では、現代文の解き方の中でも特に重要だと思われるポイントを3つ挙げてみた。

これだけ抑えておけば、現代文を読むのも楽になるポイントばかり集めたので、即効性があると思っている。

現代文は全ての教科の基礎になる教科です。解き方を身に付けて、色々な面で役立ててほしいです。

スポンサーリンク


現代文解き方は「は」と「も」を意識して読んでいこう

以下の2つの例文を比べてほしいです。

「ニュートンは科学の天才だ」

「ニュートンも科学の天才だ」

前者と後者の違いは、「は」と「も」だけの違いだが、文章の意味では大きな違いが生まれている。「ニュートンは」にはニュートンだけが天才だ と言う意味が含まれており、「ニュートンも」はニュートン以外にも天才がいると言う意味が含まれている。

「は」にはそれだけが当てはまる事だ、「も」にはそれ以外にもたくさんあるよと言う 意味を含んでいる素晴らしい言葉なのです。

このように、たった「は」と「も」の違いで大きな違いを生むことができるのが、日本語の特徴です。現代文の解き方を知るためには、日本語 の特徴をマスターしなければいけません。

現代文ができる人たちは、絶対に「は」と「も」を意識して読んでいるだろうし、本が好きで現代文が得意な人は、自然と見分けながら 文章を読んでいるのです。

現代文では接続詞や文章の語尾に注意しよう

現代文の解き方で必要になってくるのには、接続詞や文章の語尾に注意を向けることだと言えます。これらをマスターするためには、接続詞 の意味を覚えて、実際に文章を読んでいくのがベストです。

以下は、現代文の解き方に関わってくる接続詞を紹介します。紙やノートにメモして、頭の中でいつでも思い出せるくらいに覚えていってほしいです。

「つまり」「すなわち」・・前の文を言い換える意味がある。そこまで重要な文は書かれていない傾向がある。例:彼女はモデルです。つまり、かわ良いです。

「ところで」・・話を変える働きをします。「ところで」の前後の文章は何も関係がないです。

「しかし」「だが」・・この接続詞に続く文章は重要である事を示してくれている。現代文の解き方で肝となる接続詞である。逆に、 この接続詞の前の文章は全く重要ではないです。

「もちろん」・・全く重要ではない文章が続く傾向がある。大体、「もちろん」の後の文章には「しかし」で始まる文章が多く、そちらの 方が重要になります。

「~のだ」「~のである」・・前の文章に説明を加える意味を持つ。例:嵐のライブに行かなかった。台風が来て、ライブが中止になったのです。

他にも色々な接続詞があるが、現代文の解き方の観点から言えば、上記で紹介した接続詞が重要になってくるでしょう。 これらの接続詞を意識して文章を読むだけでも、現代文の解き方は今までと違ってくるはずです。

現代文では常識は一切通用しない

現代文は、問題に書かれていることを正しく読み取る事で、正解にたどり着ける科目です。しかし、ボクもそうであったが、現代文ができない人ほど、 問題を解くのに常識や自分の考えを解答を探し出す判断材料にしてしまっている。

今はっきりと言っておくが、現代文では、常識は一切通用しない。文章に、「強盗はこの世で最高の行いだ」と言う 馬鹿げた事が書かれていても、それが現代文では正解になるし、現代文では正義になるのです。

現代文を読む時には、自分の頭から常識を取り除くことを意識しましょう。それが、今すぐにできる現代文の解き方でもあるし、現代文の 正しい解き方でもあるのだから。

確実に成績を上げたい人へ

あなたは、確実に成績を上げて志望校に合格したい、と思っていませんかか?

もし、そうであれば、「Z会」で勉強をするのが良いです。Z会は、あなたの現在の学力や志望校、苦手分野に適した 教材を用意してくれるので、勉強に集中できます。

今なら資料請求をすれば、入試に頻出の問題が収録されている無料教材をゲットできるチャンスです。

>Z会の公式サイトを見てみる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連する記事