秘密結社旧帝大

大学受験勉強法の全てをここに記す

メニューを開く

英作文をスラスラ書けるための3つの勉強法

英作文勉強法

英作文を書くときに何をどういう風に書いたらいいのか分からないと言うことで悩んでいないでしょうか?

それとも、必要な字数を書いているのに満足のいく点数を得られない人はいるのではなかろうか?

そんな人達が、英作文を旧帝大合格レベルまでに上げるためのポイントは

この3点を守って勉強すれば、誰でも模範解答並みの英作文を作ることができるのです。以下は、3点を順に説明しましょう。

スポンサーリンク


100個くらい例文を覚える

英作文を書く上で、自分で考えたオリジナルの文で答案を書くのは得策とは言えないです。なぜならば、文法や単語の使い方が間違っている 可能性もあるし、第一、入試に通用するレベルの文を思いつけないからです。

それよりも、応用が利く例文を100個覚えて、英作文を書くときに覚えた例文の単語を少し変えると言った 方法のほうが、はるかに楽だし、スペルミス等の失点も少なく高得点が望める。

そこでオススメなのが、「ドラゴン・イングリッシュ基本英文100」です。今すぐに、最短で英語の点数を上げたい、 1か月後の模試で良い点を取りたいと言う人にはコレッ!と勧められる良書です。

ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
竹岡 広信
講談社
売り上げランキング: 1,368

勉強の仕方は、ただ覚えるだけではなくて、「この単語を変えたら、二酸化炭素がテーマの英作文に使えそうだなー」と言う風に 自分なりにこの例文を最大限に応用できる方法はないかと考えながら覚えるとより効果が高まる。

色々な大学の過去問の模範解答を覚える

上記で紹介した「例文を覚える」の勉強をすれば、和文英訳問題(日本語で書かれた文を英語に直す)には完璧に対処できるようになります。

しかし、自由英作文の場合は例文を覚えただけでは対処しきれないです。実際に、「和文英訳はできるが、自由英作文はちょっと・・」と言う 人はいるのではないでしょうか?

ズバリ言うと、自由英作文の最善の勉強法は過去問の模範解答を覚えることです。なぜ、模範解答かと言うと、模範解答は 論理展開や英作文に使える簡単な言い回し等の自由英作文に必要な知識を全て身に付けれるからです。

英作文に使える簡単な言い回しとは、例えば、「speed up」など。実際にボクが広島大(?)の過去問で勉強していた時に「温暖化はどんどん 加速している」の文に使われていた。これは応用がかなり効く文でしょう。

勉強で使う過去問は志望大学以外の過去問で、かつ志望大学と英作文の傾向が似ている問題が良いです。例えば、 温暖化などのポピュラーなテーマが出やすい大学ならば、そのような問題の解答を覚えると言った感じです。

実際に自分の力で解き、添削してもらう

例文や過去問を覚えて土台作りが完成したところで、今度は実際に自分の力で解いてみる。時間は本番通りに測って解いてみるとなお良いです。

解き終わったら、添削をしてもらおう。英作文で重要な部分は添削の内容の質だと言っても過言ではないです。 なぜならば、添削が良くなければ、より高い点数を取るために英作文の書き方のテクニックを身に付けることができないからです。

確かに、上で記した「例文や過去問を覚える方法」で合格点は取れるようになります。しかし、英作文を受験の武器にするには添削指導が 欠かせないのです。

ちなみに、質の良い添削とは、論理展開の指摘がされていたり、間違っていない単語や文法の表現であっても、もっと良い表現を示してくれている 添削です。逆にそれができていないと、ダメな添削と言うことになります。

添削で学力を伸ばすには3カ月以上と長いスパンをかけてやるものなので、より長い間に質の良い添削をしてもらうことでライバルとの差を 広げれる決定的なものになるのです。

ボクが偏差値10上げたとっておきの方法

あなたは、今すぐにでも偏差値を10上げて、志望校合格に大きく近づきたいと思っていませんか?

そんな人には、「美健知箋EPA&DHA」と言うサプリを取ることをオススメします。 実際に、ボクもこのサプリを上手く使うことで、偏差値を10上げることができました。

詳しくは、 「たった1か月でボクの偏差値を10上げてくれたサプリ「美健知箋EPA&DHA」を紹介する」 の記事に書いているので、参考にして下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連する記事