秘密結社旧帝大

大学受験勉強法の全てをここに記す

メニューを開く

「単語王2202」のレベルや使い方・覚え方を紹介する

あなたは、「あまり時間をかけずに英単語をマスターしたい」と思っていませんか?

そんな人は、「単語王2202」と言う単語帳を使うことをオススメします。 単語王は、早慶専門の単語帳と思っている人もいますが、 使い方次第ではセンター~国公立2次レベルと幅広いレベルに対応してくれる単語帳です。

そこで今回は、単語王2202の推奨レベルや使い方・覚え方を紹介していきます。

ぜひ、参考にしてください。

スポンサーリンク

「単語王2202」の推奨レベルとは?

単語王は、基本的にはどの偏差値の人でも使えるものになっていますが、 自分がどのレベルの大学を志望しているかで勉強すべきページが変わってきます。

単語王には、「確信の807語」「飛躍の674語」「勝利の545語」と言う風に難易度別に単語が分けられていますが、

と言う感じに勉強をすればOKです。

なので、センターのみの人は「確信・飛躍」を勉強して、偏差値50~55程度の国公立・私立の人は「確信・飛躍・余裕があれば勝利」をやって、 関関同立・早慶・旧帝大以上の人は全部覚えると良いです。

単語王と他の単語帳との併用はありなのか?

受験生の中では確実に点数を上げたいためか、 単語王と「シス単、DUO、データベース、キクタン」等の他の単語帳と併用する人がいますが、 ハッキリ言ってオススメできません。

なぜなら、どの単語帳で覚えても、結局は最後まで勉強していくと同じような単語を覚えることになるので、 2冊の単語帳を覚えたからと言って単語力が2倍になるわけではありません。

そもそも、数多くある単語帳の違いと言うのは、掲載している単語の種類ではなくて、 どのように単語を覚えるかの違いだけです。

例えば、システム英単語なら「長文を通して単語を覚える」のを主眼にしていますし、 DUOは「短い例文で効率よく覚える」のをテーマにしています。

一方で単語王は、「単語とその意味だけを効率良く覚える」のに主眼を置いているので、 関連語や例文は軽視している面はありますが、効率よく重要単語を覚えれるメリットがあります。

要は、「自分はどんなタイプの単語帳が使いやすいか?」を基準に単語帳を1冊選んで、 それを極める方が効率よく点数UPができます。

「単語王2202」の使い方・覚え方

本書にも「正しい英単語の覚え方」の解説をしているページがありますが、正直言うと万人向けの覚え方ではないし、 「合わないな」と思ったら止めて良いです。

実際にボクがおすすめしたいのは、以下の覚え方です。

おすすめの単語王の覚え方3ステップ

まずは、英単語を目で見るだけで覚えようとします。 単語の意味が複数ある場合がありますが、この段階では単語と1つの意味だけでOKです。

そして「覚えた」と思ったら、今度は単語帳から目を離して、先ほど覚えた単語とその意味を紙に書いていきます。

覚えていたら次の単語へ。次の単語を覚える時も同じように、目で見るだけで覚えてその後に紙に書くわけですが、 その時に先ほど覚えた単語も一緒に書いていきます。

そして3つ目の単語を覚える時は、目で見て覚えて、今度は1、2個目の単語も一緒に紙に書いていくのです。

このように「一旦覚えて、その後に思い出す」と言う作業を繰り返すことで脳の記憶力は確実に強化されていくし、 より確実に長期記憶してくれるようになります。

フラッシュカードやCDで単語王を勉強すべきなのか?

単語王では別売りで「フラッシュカード」やCDが発売されていますが、 これらは必要だと思った人のみ使えば良いです。

例えば、CDだと「単語を覚えるのと同時に、リスニング対策もしたい」と言う人には打ってつけです。 iPhone等に音楽を入れておいて、通学途中などに復習がてら聞くことで、復習&耳を慣らすと言う一石二鳥のことができます。

フラッシュカードに関しては、収録している単語に関しては単語帳と差がないので、 持ち運びが便利ぐらいのメリットしかありません。 ただ、「いつでもどこでも復習をしたい」と言う人には強い武器になってくれるでしょう。

単語王2202 フラッシュ・カード1
中澤 一
オー・メソッド出版
売り上げランキング: 8,712
単語王2202フラッシュ・リスニングCD (大学受験)
中澤 一
オー・メソッド出版
売り上げランキング: 44,058

ボクが偏差値10上げたとっておきの方法

あなたは、今すぐにでも偏差値を10上げて、志望校合格に大きく近づきたいと思っていませんか?

そんな人には、Z会の通信教育をオススメします。 実際に、ボクも宅浪の1年間の時に、Z会を利用することで偏差値を3ヶ月で10上げることができました。

今なら資料請求をすると、見本の教材が無料で手に入るので、興味のある人は資料請求をしてみると良いでしょう。

>>Z会の公式サイトはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連する記事