秘密結社旧帝大

大学受験勉強法の全てをここに記す

メニューを開く

宅浪でのバイトで知っておきたい3つのこと

宅浪バイト

1年間、宅浪をしてモチベーションを保てるか不安で仕方がないです。

宅浪をしていたら、孤独になってしまって精神的におかしくなりそうな気がします。

このような悩みを抱えている人には、宅浪でバイトをやる事をおすすめします。

宅浪でバイトをやると、逆に勉強がはかどらないように思えるが、それは全くの勘違いで、バイトは宅浪の大きな味方になってくれる。

人によっては、バイトをしていたからこそ、宅浪が成功したと言っても過言ではない人もいるくらいです。

そこで今回は、どうして宅浪でバイトをするのが良いのか、どんなバイトがいいのかを紹介していきたい。ぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク


宅浪でバイトをする1番の目的とは

宅浪をしていると、家や図書館で1人で勉強しがちで、外の世界との接点が少なくなってしまうリスクがある。

人間は、人と会って話すことで、気分を良い方向に変えたり、生きている実感をできると、学問的にも言われている。実際に、あなたも 友達と話していると、イライラした気分が消えて、楽しくなったりした経験があるでしょう。

さらに、モチベーションを高く保つためには、ポジティブな気持ちを保ち続けなければいけません。スポーツでも、「オレは才能がなくて、 ダメな選手だ」と思っている選手が、練習を多くするとは思えないです。

以上の事から、宅浪でモチベーションを保つためには、定期的に人と会うことが重要だと気付くでしょう。人と会うためにも、バイトをやる 必要はあるのです。

宅浪のバイトは早朝3時間がベスト

宅浪でバイトをするのであれば、早朝6時~9時くらいの時間帯がベストです。朝早くにバイトを入れることで、毎日同じ時間に起きることが でき、生活リズムを保つことができます。

オススメのバイトは、コンビニ荷物の仕分けです。体を動かすのが好きな人は、荷物の 仕分をオススメします。

コンビニは同世代か、少し上の年齢の人が働いている確率が高いので、良い気分転換になるでしょう。はじめは、レジでの接客は緊張するかも しれませんが、慣れれば楽勝です。

バイトで、1日中働いたり、夜に働くのはオススメできないです。1日中働くと、1日中勉強できないことになるし、夜働くのは、バイトの 事が気になって、朝昼と勉強に集中できないです。

あくまでも、宅浪生活のメインは勉強で、バイトは勉強をサポートする役割だと認識しましょう。

バイトの時給は気にしなくていい

宅浪のバイトは、時給を重視して選ぶ必要はないです。お金がありすぎると、遊んでしまって、勉強どころではなくなってしまいます。

宅浪で理想のバイト環境は、宅浪や大学受験を応援してくれる店長(上司)がいるのが望ましい。

ボクも宅浪でいくつかバイトを経験したが、大学受験を重視してくれる店長であれば、バイトよりも勉強を優先するような配慮をしてくれたし、 逆に、仕事重視の店長であれば、残業しなければいけない羽目になっていた。

宅浪や大学受験に理解のある職場で働くのは、周囲の声が暖かいし、やる気にも繋がる。いくつかバイトを経験して、このような職場を 見つけてほしいです。

ボクが偏差値10上げたとっておきの方法

あなたは、今すぐにでも偏差値を10上げて、志望校合格に大きく近づきたいと思っていませんか?

そんな人には、Z会の通信教育をオススメします。 実際に、ボクも宅浪の1年間の時に、Z会を利用することで偏差値を3ヶ月で10上げることができました。

今なら資料請求をすると、見本の教材が無料で手に入るので、興味のある人は資料請求をしてみると良いでしょう。

>>Z会の公式サイトはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連する記事