秘密結社旧帝大

大学受験勉強法の全てをここに記す

メニューを開く

たった1か月でボクの偏差値を10上げてくれたサプリ「美健知箋EPA&DHA;」を紹介する

「大学受験に失敗したらどうしよう」

あなたは、このような不安に押しつぶされそうになっていませんか?

しかし、安心してください。

これから紹介する「美健知箋EPA&DHA;」と言うサプリを使えば、勉強の効率を上げて、志望校合格に近づくことができますよ。

実際に、ボクも受験生時代に毎日このサプリを飲みながら勉強をすることで、 たった1か月で偏差値を10上げることに成功しました(^-^)

今回は、そんな「美健知箋EPA&DHA;」の紹介をしていきますね。

サプリを飲むことでどれだけ点数が上がったのか

「美健知箋EPA&DHA;」の紹介の前に、ボクがサプリを飲むことでどれだけ成績が上がったのかを紹介していきます。

サプリを飲む前は、センター模試で900点中580点ほどの成績で、特に数学や英語を苦手科目としていました。

そこで、ダメもとでサプリを飲み始めて勉強をした所、
集中力や記憶力が上がり、 1か月後のセンター模試で130点UP、偏差値を10UPすることができました。

サプリを飲む前は、「サプリを飲んだだけで、本当に記憶力が上がるかよ?」と半信半疑でしたが、 実際に結果が出て、かなりびっくりしましたよ。

「美健知箋EPA&DHA;」が受験勉強に良い2つの理由とは?

「美健知箋EPA&DHA;」は、定期購入で月4980円と高いのが欠点です。

しかし、「美健知箋EPA&DHA;」には、以下の2つの効果が学習効率向上に役立ってくれます。

1、脳を活性化させるDHAを豊富に含んでいる

「美健知箋EPA&DHA;」の最大の特徴は、
DHA」と言う、記憶力の向上や脳の活性化に繋がる成分を豊富に含んでいることにあるんです。

私たちが物事を考えていたり暗記をしようとする時には、脳内にある「神経細胞」が絶えず動き回っていて、脳内の情報を整理しているんです。

そして、この神経細胞の動きがスムーズな人ほど、脳の情報を整理する能力が高く、英単語や日本史などの暗記物を覚えやすかったり、数学で必要な思考力がある 傾向があります。

DHAには、脳の神経細胞の流れを良くする効果があるので、 意図的に神経細胞の伝達速度を上げることができて、記憶力や思考力がアップするのです。

実際に、DHAを飲んだ人と飲まない人の学力を比べて研究によると、 DHAを飲んだ人は飲まない人に比べて、1か月で20%、2か月で50%以上も国語の読解力が向上したことが分かっています。

2、EPAで脳の疲労を回復させる

EPAには、脳や体の血液の流れを改善して、血液をサラサラにする効果があります。

私たちの血液には、「栄養素を体全体に運び、体で作られた老廃物(ゴミ)を回収する」と言う大事な役割があります。 つまり、血液の流れが良いほど、脳に良質な栄養が送られることになるので、それだけ脳が疲れにくくなり、長時間の集中ができるようになるのです。

ちなみに、EPAの血流改善は脳に良い影響を与えるだけでなく、 糖尿病や高血圧の病気のリスクを減らしたり、新陳代謝を活性化させることでダイエット効果やニキビケアにも役立ちます。

なので、受験生だけでなく、その家族も一緒に飲んで健康促進できる、と言うのが良い点でした。

疑問:DHAは食べ物で取れるのではないか?

以上の説明を聞いて、「いやいや、サプリじゃなくて、食べ物でDHAを取れば良いじゃん」と思ったかもしれません。

確かに、DHAを多く含む食材として、イワシやサバ等の魚介類が挙げられます。しかし、DHAは非常に壊れやすい成分なので、 体の栄養になる前に胃の中で溶けて壊れてしまうんです。

しかし、美健知箋EPA&DHA;では、成分が壊れるのを防ぐ効果がある「ビタミンE」を配合しているので、より効率よく脳に栄養が行き渡るように工夫されているのです。

最後に

「サプリなんて飲まないで普通に勉強すれば良いじゃん」と思うかもしれませんが、
DHAサプリを飲んで脳を活性化するだけでも、全然勉強効率が違ってきますよ。

それに、今なら定期購入の初月は 1000円(送料無料)のお試し価格で買えるので、気軽に試すこともできます。

2か月目以降は月4980円になりますが、予備校に1年通うのに50万円(月に約4万円)かかると考えると、 意外にもコスパは悪くないんですね。

受験は1年に1回しかチャンスしかないので、できる限りのことはやって、悔いが残らないようにしましょうね。

>>美健知箋EPA&DHAの公式サイトはこちら